正統派映画評!『映画開拓史』の最新映画レビュー

マッドマックス 怒りのデス・ロード

映画評価映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点 マッドマックス 怒りのデス・ロード

 凶悪な暴走族に相棒の警官を殺されたうえ妻と息子まで殺害されて怒りに燃えた主人公が、そんな悪の権化と化した連中への復讐に乗り出す一作目から数えて今年で30年。その節目の年にあのマッ
映画評の続きを読む

映画評のアクセスランキング

血と怒りの河

悪魔の追跡

ナビゲイター

正統派映画評!『映画開拓史』点数の数え方

点数の数え方

正統派映画評!『映画開拓史』のスポンサー

Jocasi

個別映画評

くたばれ!ヤンキース
Damn Yankees

 くたばれ!ヤンキース
点数映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点映画評:金星20点,白星5点
年代1958年
アメリカ
時間111分
監督タンリー・ドーネン、ジョージ・アボット
脚本タンリー・ドーネン、ジョージ・アボット
音楽リチャード・アドラー、ジェリーロス、レイ・ハイン
出演タブ・ハンター、グウェン・バードン、ロバート・シェフアー、レイ・ウォルストン

 この映画は、公開当時人気を博したミュージカルで、最近DVDの低廉版も発売されている。ストーリーは悪魔に魂を売り、その見返りに若返った野球狂の中年男が大リーグで大活躍をすると云うもので、ゲーテの戯曲「ファウスト」が元ネタだ。
 映画は中年夫婦の穏やかな日常から始まるが、夫ジョー(ロバート・シェフアー)は、最下位球団「セネターズ」の大ファンで応援に熱中するあまりテレビの前からはなれない始末だ。
 ある夜、ジョーの前にアプルゲ−ト(レイ・ウォルストン)と名乗る悪魔が現れ、魂と引き換えにセネターズの長距離バッターを約束した。若返ったジョー(タブ・ハンター)がアプルゲートに伴われセネターズの入団テストを受けるあたりから、痛快な展開になる。打てば柵越え、守りも抜群なジョーに、チームメイト達があきれ驚くシーンが愉快だ。ユニホーム姿の男達が砂ぼこりを巻き上げコミカルに踊る“Shoeless Joe from Hannibal”は、野球フォームをいろいろ取り入れたユニークな群舞になっており、ニコニコ気分にさせられる。やがてジョーは本番の試合でも活躍、次第に人気者になっていく。弱小球団セネターズが勝ちあがって行くエピソードも面白いが、アプルゲートの手下の女悪魔ローラ(グウェン・バードン)の登場で、歌もダンスも盛り上がる。ロッカールームでジョーを誘惑せんとローラが踊る“Whatever Lola Wants”はグウェン・バードンの魅力全開だ。そしてむかえるヤンキースとの優勝戦にも、思わぬ複線が張られている。スポーツドラマをミュージカルでコミカルに味付けした、味のある作品である。
(2006/12/6)

トップへ